<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 神の代理人(1) | main | 神の代理人(2) >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    「天の囚人」

    0
      JUGEMテーマ:読書

      「天の囚人」この本はスペイン人の作家が書いたもので
      日本語版はまだ発売されてなく英語版で読み始めました。
      途中何度か挫折してしばらくそのままだったのですが、夏
      休み時期はほとんど毎日仕事でどこにも出かけられない分
      逆に本を読むチャンスかもしれないと読み始めました。第2章
      のところで読みかけだったのですが、その部分を数日かけて
      なんとか読み終わりました。

      英語の本を読むにはやっぱり電子辞書があると便利です。
      その他コツとしてはあんまり細かいところは気にせず、大体
      内容がわかればよしとすることでしょうか。波に乗ると登場
      人物は知っているので割とスラスラ読めました。

      第2章は舞台がほとんど牢獄の中なので、読んでいてあまり
      楽しいという話しではありません。またその牢獄の描写がす
      ごくリアルで、日本語で読んだらショックを受けたかもしれま
      せん。楽しい話ではなく悲惨な牢獄について延々と続くので
      すが、それでも読み続けられたというのはサスペンスとして謎
      があったこと、さらには自分の魂が求めている物語だからで
      しょう。前世療法を受けると「修道院」「牢獄」が出てくることが
      多いので、しっかりその生活を知るよう命じられているのかも
      しれません。

      私が繰り返し読んだ小説の作者2人はどちらもスペイン人で
      す。原文を読んでみたいとまでほれ込んだ本がいずれもスペ
      イン語のものなので、スペイン語を勉強してみたい、そのため
      にも英語版の本くらいは楽に読めるようになりたいのですが、
      理想には程遠いです。
      ステラ * 洋書 * 10:34 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 10:34 * - * - * -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ