<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< マリー・アントワネット展 | main | 今年1年を振り返って >>

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    オルゴナイト

    0

      1ヶ月ほど前にオルゴナイトというものをオーダーで作って

      もらいました。ある作家さんのプログを読んでいてたまたま

      その方が募集した時期と自分が欲しいと思うタイミングが

      一致したのです。オーダーした頃ちょうどフラワーエッセンス

      ではアルケミーの「ソウル」とコルテの「ピンクイルカ」

      そしてブッシュの「ウーマン」を飲んでいました。

       

      数回のメールのやりとりで、オルゴナイトの形はピラミッド型

      色は「夜明け前の空の色」意図は「自分を表現して輝く」とい

      ようにしてオーダーしました。その作家さんが言うには同じ

      時期に注文した人は不思議と同じテーマを持っているそうです。

      その作家さんや他の方とは一度も会ったことはないのですけど。

       

      届けられたオルゴナイトはロイヤルブルーとてっぺんが少し

      オレンジ色、中に金色の星や月、そして太陽のモチーフがちり

      ばめられていて、小さな宇宙のようでした。

       

      さて、その効果は・・・

       

      元々私は何か予定していた日に天候不順になることが多いので

      すが(わかりやすく言えば雨女です)この1カ月その影響が特に

      強かったようです。予定していた行事が雨で中止になったり、

      大雨で予定を延期してもらったり、昨日の雪もそうでした。これ

      は自分の気持とは関係なく、ハイヤーセルフのようなものが判断

      しているようで、この行事に行くのは面倒だから雨が降ってくれ

      ないかなあと思っていてもしっかり晴れたり、雨で予定を延期し

      てもらったらその日に宅配便が届いたり、後から考えて納得す

      るのですが、自分の意志ではないです。雨や雪が降っても無理し

      て行くのか、それともその行事が中止になったり行かないとい

      う判断を下したり延期するのか、天候不順が自分の覚悟や本気度

      を確かめる1つのバロメーターになっているようです。

       

      そして小さな宇宙のオルゴナイト、引き寄せパワーもかなりあり

      ます。普段なら人任せにしていたような行事や企画にもどんどん

      手を上げて「やります」と言っていたら、11月は実際の仕事の

      日数は少ないのに、それ以外の準備で頭の中は常にフル回転で

      した。自分を表現して輝くってこういうことなのかなあと、少し

      疑問もありますが、とりあえずやりがいを感じ充実した日々を

      送っています。

       

      ステラ * - * 09:29 * comments(0) * trackbacks(0) * -

      スポンサーサイト

      0
        スポンサードリンク * - * 09:29 * - * - * -

        コメント

        コメントする









        トラックバック

        このページの先頭へ